収益物件で安定した生活を送ろう!楽しく投資するコツ

集合住宅

空き家や空き部屋を活用

男の人

近年の日本ブームにより日本を訪れる外国人観光客が急増しています。しかし宿泊施設が足りないことから民泊ビジネスであるainbnbが注目を集めています。airbnbを始めるのに代行サービスに任せると多様な言語による対応や鍵の管理や清掃まで一括して運用してくれます。

More...

家賃の相場を知るには

困る男性

家賃相場は、家賃を決めるさいに調べておくべきものです。また借りる側にとってもその家賃が適正であるかどうか知っておくべきものになります。家賃相場は建物を建てた際の投資費用とそれらを回収する年数で算出することができます。

More...

収益を出せる物件の特徴

マンション

同じお金を払って不動産経営を行うならば、収益物件を購入した方が断然お得です。けれども収益を上げる物件の条件は何か、意外と知らない人が大勢います。単に購入金額に対しての家賃の利回りで計算するケースが良く見られます。不動産投資の広告でも必ずと言っても良いほどに記載されるものです。けれども実際に収益をどのように上げるのかは、条件によって異なります。例えば売却してキャピタルゲインを得るならば、物件の値下がり分も考慮する必要があります。また毎月のローン返済以外にも出費は色々とあるものです、そのような全てをトータルした上で利益を出せるような収益物件となれば、まず賃貸需要は多いエリアとなります。そして再開発などにより人気が高まる地域にもなるわけです。

収益物件に見られる特徴は、まず建物の管理がきちんとされていることです。空き部屋とならずに常に賃借人に恵まれる物件というのは、女性でも安心して住めるような管理の行き届いたものです。さらに日常生活における買い物に不便が無いことや、交通の便が良いことも挙げられます。さらに室内の内装などもお洒落な部屋は、家賃も高めに設定できます。そして収益を出せるもうひとつの条件は、高い金額で売却できることです。とは言っても、あまりに地価が高いエリアでは家賃に対する物件価格が非常に高くなるので投資物件としては魅力は無いものです。逆に学校が多いなど賃貸需要も多く、さらに物価が安いようなエリアでは収益物件も多く見られるようになります。